ブログ・お知らせ

「Special Talks 社長対談Vol.1」が掲載されました

お取引会社であります八大株式会社様のホームページに、「Special Talks 社長対談Vol.1」が掲載されました。
弊社では、八大株式会社様のコーポレートサイトの改善、運営保守をお手伝いさせていただいております。

八大株式会社の岩田社長と弊社代表の大西による対談です。
「物流会社×WEB」について語っています。
是非ご一読ください。

八大株式会社様ホームページより引用

テレハーフという言葉

こんにちは、気づけばもう2021年も4月になってしまいました。
どうも皆様お久しぶりです、山田でございます。
前回ブログを書いたのが2020年11月なので約5ヶ月ぶりのブログになりますね(昨年11月の山田の記事はこちら

気がつけば会社に入社して一年が経ちました。
この一年を振り返ると入社して二日でリモートワークに突入し、コロナに振り回され続けた一年でしたね(多分みんなそう)
今年もまだまだ振り回されそうですが、健康に気をつけて頑張りたいと思います(リモートワークで過去最高にデブ)
とりあえず今年もよろしくお願いします!

さてさて、本日ブログを書くことになった経緯ですが…
緊急事態宣言解除後、久しぶりにみんなで出社しましょうという話になり、神保町の本社に集まった時のこと

社長と板垣さん「山田くん、テレハーフについてブログを書いてください。」

とまあ、唐突にブログを書けと言われたわけです。
しかも結構真面目な内容。(こういうの全く得意じゃないのに…)
ていうか、そもそもこのブログ順番制で次の順番は船津さんなのに…

船津さん「書けって強要されるとなんか書けないんだよね〜」

誕生日に大量の温泉の素あげたらブログのネタにしようとか言ってたのに!!!
結局書いてないじゃん!来年は温泉の素に唐辛子ぶち込んでやる。

はい、というわけでテレワークならぬテレハーフについて書いていこうと思います。

そもそもテレハーフってなに?

企業の出勤者7割削減に向けて、終日のテレワークが難しい職種などについては半日・時間単位のテレワークとローテーション勤務を組み合わせた「テレハーフ」を提唱した。

簡単に言えば、自宅勤務する日と出社する日を分割したり、午前は自宅で仕事して午後出社したり、みたいな感じで分割していこうって感じだと思ってます。
弊社の受託開発チームは宣言解除後は火曜日が全員出社という決まり以外は自宅勤務でOKということになっています。(別に火曜日以外も出社したかったらしていいよ by 船津さん)

緊急事態宣言時はずっと家に引きこもっていたので週一の出社日ってなんだか外に出るいいタイミングだなって個人的には思っています。(感染対策はしっかりとしましょう)
ちょうど隣に川路さんがいたのでテレハーフで何か変わったことがあったか聞いていみました。

川路さん「体の節々が痛いです。」

めっちゃわかる〜!!!!久しぶりに出社のために通勤すると自宅勤務で衰えた体の弱さを実感しますよね〜!!!!
めちゃくちゃわかる〜!!!山田なんか階段登るだけで死にそうになります。だからこそ週一で出社するのは運動にもなってありがたい〜!
川路さんの隣には4月に入社したガリさんがいたのでガリさんにも聞いてみました。

ガリさん「出社して皆さんと仕事するの楽しいですよ!」

めっちゃわかる〜!!!!やっぱり親しい会社の人たちと一緒に仕事するのってめちゃくちゃいいですよね!!!
めちゃくちゃわかる〜!!!ガリさんはインドネシア人の方でとっても優秀です!よろしくお願いしま〜〜す!!

他にもこんな意見がちらほら
「通勤時間って意外と無駄なんだなって」
「たまに会うからみんなでわちゃわちゃできるよね」
etc…

山田が緊急事態宣言からテレハーフになって一番思ったことは人とコミニュケーションを取ることって活力になるんだな〜ってことでした。今は会って話したりっていうのが難しいからこそ、それを貴重な時間だと感じるようになりました。もちろんソーシャルディスタンスをとりつつですよ!!

さてさて、今回はテレハーフについて書いてみました。
まだまだたくさん書きたいことはありますが、上手にまとめられそうにないのでまた今度にしておきます!(何気にブログ書くの好きだったりする)

それではこの辺で!(画像は最近盛り上がったエンジニア討論会の様子)



美味しい銀座デリバリーを頼んでみました

気がつけば日が長くなり、桜も満開ですね。
緊急事態宣言中は、リモートワークをしていたため外に出る機会が少なかったので季節の変化に気がつきにくいですね。

先週の緊急事態宣言解除後、久しぶりに出勤しました。
まだまだ大人数での外食はむずかしいので「美味しい銀座デリバリー」でランチを注文してみました。
トリックスタジオは、システム開発を携わらせて頂きました。
美味しい銀座デリバリーは、いろいろな銀座の名店の味をまとめて届けてもらえるのでそれぞれが好きな食べ物を注文することができます。
何を注文するかで盛り上がりました。

美味しい銀座デリバリー HPより

ジャケットとネクタイを着用したスタッフの方が料理を届けていただけました。
配送スタッフの方は、銀座料飲組合の加盟店舗で研修を受けているとのことで、とても丁寧な配送でした。

いつもより豪華なランチ!!
今回は4店舗のお弁当中もしてみました。いろいろなお店の料理を頼めるのは魅力的です。なぜかカレー多めです。

色とりどりで美味しいそうな、土佐料理 祢保希(ねぼけ)のかんざし弁当です。
写真を撮り忘れましたがお品書きも添えられていました。

築地玉寿司 本店の海鮮ばらちらしです!
自分はこちらを食べましたが海鮮が美味しくてボリュームもあり大満足でした。

ナイルレストランの盛り合わせ ナイル弁当です。
ムルギーランチとチキンマサラがセットになっていました。
ムルギーランチはとても有名で社員の中に食べに行ったことある人もいました。

銀座スイスの元祖カツカレー。カツカレー発祥のお店のカツカレーです。こちらは、線を引くと温まるタイプのお弁当になっていました。

春は、お祝いや歓送迎会など多い季節だと思います。
まだまだ大人数での会食が難しい状況です。美味しい銀座デリバリーを利用してステイホームでお祝いをしてみるのはいかがでしょうか。

 


美味しい銀座デリバリー

美味しい銀座デリバリーHPより

https://ginza-deli.jp/
配送エリア: 中央区・港区・千代田区・江東区 

美味しい銀座デリバリーは、銀座料理飲食業組合連合会を中心に、銀座らしい本物のおもてなしの心と、日本の商業中心地・銀座の店舗としての誇りを持ってお料理をお届けいたします。
温かみのある店づくり、お客様への気配り、材料を吟味し手間を惜しまない調理。
ご家庭や職場で、磨き続けた一流の銀座の味をお楽しみください。

美味しい銀座デリバリーHP より

自転車部(Grand tour)

開幕しましたツール・ド・フランス!という記事を書こうと思っていたら、もうシーズン自体が終了してしまいました。

Bianchi乗りとしては、ひっそりとTeam Jumbo-Vismaを応援していたのですが、悲しい・嬉しいシーズンでした。

個人的にツール・ド・フランスを見るようになったのはここ2、3年ですが、昔フランスに行った時に最終日だけ見た事があります。その時はカデル・エヴァンスがマイヨ・ジョーヌでした。

人多い!ぐらいの記憶しかありませんが、写真があったので。

お土産で買ったマイヨジョーヌマグカップはまだ家活躍しています。

ほん怖見ました?

最近いきなり寒くなって外に出るのが億劫になりましたね。
どうやって布団から出ないで生きようか日々考えています山田です。

皆さん、最近やってたほん怖(本当にあった怖い話)見ました?
自分はホラーが大好きで怖い話とかドラマとか映画とか番組があるといつも見てるのですが、なんか今回は季節外れな時期にほん怖がやってたので観賞してました。
ほん怖を見てていつも思うのは、これ本当に実話か?ってくらいリアルな幽霊が出てくるところなんですが、実は創作好きな人たちが考えて送ってるのでは?
とか思って見てます。まあ面白ければなんでもいいのですが
あとはビビる子供達が可愛いですね。
ほん怖ごじぎりしてる時の必死感は本当に和みます。

山田は霊感とか全くないので幽霊だったりの類は見たことないのですが
そこそこ怖い経験?的なものたまにします。
でもそれに遭遇した時は全く気づいてなくて、後から思い返すととんでもなく怖い経験をしたんじゃないかと思ってしまいます。

リモートワークになってから家にいる期間が増えた結果、自分が事故物件に住んでるのでは?という現象に遭遇したりもしました。
多分自分の住んでる部屋の上の部屋な気がするけど、、、
なんか家賃が安いと感じるのもそのせいか?
なんて疑心暗鬼になったりならなかったり
でも全然引っ越す気はありません、実害なければOK精神なところあります。

何が言いたいかというと季節外れの怖い話もいいですねって話です。
山田の周りで起きた怪奇現象についてはまたの機会に!

今回は自炊スキルシリーズは御休みですが自炊もちゃんとしてますよ!
ブログ用に写真全然撮ってなかったなんてのは秘密
最近作ったものはこちら

  • カレー
  • ローストビーフ(タンも含む)
  • 麻婆豆腐
  • ハンバーグ
  • 唐揚げ
  • キムチ鍋
  • 豆乳鍋

意外に作ってる

twitterのブックマーク機能、活用してますか?

わたしは制作に関する情報収集によくtwitterを利用しています。
以前は気になる投稿があるとブックマーク代わりに「いいね」や「リツート」をしていたのですが、この方法だと制作に関係ないものも混ざってしまって、後で見直す時にちょっと不便でした。
でも、ブックマーク機能が追加されてからは制作に関するものだけをブックマークすることで、見返したかった情報がすぐ見つけられて大活躍しています。

今回はわたしが最近ブックマークしたツイートを幾つか紹介したいと思います。

人気のVS Codeの機能拡張のツイートです。ブラウザとVS Codeを行き来せずにコーディングできて効率が上がりそう!と思わずブックマークしてしまいました。

弊社エンジニアも使っているAdobe XD関連のツイートです。画面ラフ作成につかえるこういう情報はありがたいです。

デザイナーにはおなじみコリスさんのツイート。こういう素材関連はよくブックマークしています。

こちらも素材系のツイートです。こういうのをあとから探すのはホント大変なので、ブックマークできて助かってます。

ぜひ、みなさんもtwitterのブックマークを活用してみてください。

神保町にお越しの際には

トリックスタジオのある神保町は、皆さんがご存じの通り「世界一の古書店街」として有名です。そしてグルメな方には「カレーの聖地」として有名です。

そんな神保町、トリックスタジオの隣のビルにベンガル料理のお店がオープンしました!

ガンジス川とブラマプトラ川の下流にあるデルタ一帯のベンガル地方とのこと。
国は、インドとバングラデシュにまたがっているそうです。

ベンガル料理トルカリさんは、インド人のシェフとバングデシュの店員さんで営業している…とトルカリさん公式Twitterに書いてありました。

メニューは、お馴染みのナン付のインド風カレーもありますが、それ以外のメニューは、名前を聞いても料理が想像できないものばかり…
名物らしき、ビリヤニを注文してみました。

日本ビリヤニ協会のオフィシャルホームページによりますと

ビリヤニとは、インドやその周辺国で食べられているスパイスとお肉の炊き込みご飯です。またパエリア、松茸ご飯と並び世界三大炊き込みご飯の1つと称されています。
インドのおいてビリヤニは、イスラム教徒の結婚式でお祝いの食事とされているだけではなく、屋台で日常的に食べることもでき、まさに国民食として幅広く愛されています。

ライタと呼ばれるヨーグルトをかけて食べるのですがこれが美味でした。

アルコール消毒、テーブルに仕切り板もあり、新型コロナ対策しっかりとされていました。
もちろん安心のハラル対応でございます。

トリックスタジオにご来社の際には、お隣のベンガル料理を体験してみてはいかがでしょうか。

自粛で上がる自炊スキル その2

最近はアマゾンプライムでちょっと前に流行ったドラマを見ることにハマっています。お久しぶりです、山田です。アンナチュラル面白かったです、こりゃlemonも売れますわ!

さて、前回の鍋から約数ヶ月経ちましたが、その後もまったりと自炊を続けています。今回もさらっと作れる美味しいものを作りました。(別に自作のレシピでもなんでもないのに自慢げ)

今回は自炊というレベルなのか分かりませんが作ったのはこちら

すでに我慢できずにかじってるんですけどラピュタパンでございます!作り方が簡単なので無限に作れちゃうのが罪深いですね…。

ちなみに今回このラピュタパンを作るために使用した材料はこちら↓

  • パン(千葉のどこかで有名なパン屋さんのパン)
  • マヨネーズ(どこでも買えるやつ)
  • 卵(どこでも買えるやつ)
  • バター(マーガリンでも可)
  • チーズ (今回はスライスチーズ)

たったこれだけで作れるだなんて本当に楽ですね、やはり罪深いですね。

ラピュタパンは調べてみると色々とアレンジレシピがあるようで、それにも今後は挑戦してみたいですね。こうして自分の自炊を振り返ると結構充実してるなあと思いました。

もっともっと難しいのにも挑戦していきたいですね〜

それではこの辺で!

テレワーク時の服装

こんにちは、舩津です。

まだまだまだまだ新型コロナウィルスが猛威を振るっています。ある学者さんによれば最も感染しやすい状況は”どんちゃん騒ぎ”だとか。僕も騒ぎたい気持ちは山々、でも今は控えるのが賢明、何より健康が大切。皆さんも気をつけてくださいませ。

さてさて、弊社は今のところ週に大体2回ほど出社、それ以外はテレワークという形をとっています。テレワークを始めて約半年。もうだいぶ慣れ、自分のペースができてきたように思います。

快適なテレワークにはもちろんデスク環境も大事なのですが、服装も大事。最近急に暑くなったので涼しく、且つ動きやすく、且つリラックスできる服装。そんな服装を求めいくつか試した結果最近はこれに落ち着いています。

ロンジー!!

ロンジーは、ミャンマーで昔から日常的に着られている民族衣装です。(男性用を「パソー」、女性用を「タメイン」と呼ぶ)。筒状の布を腰に巻き付けて着用します。去年ミャンマー旅行の際購入し現地では着ていたのですが、日本に帰ってきてからはもったいなあと思いつつもずっとタンスの中。このテレワーク中に何気なく取り出して着てみたのですが、これが意外にもいい感触!!通気性は高く涼しいし、立ち上がるのも歩くのも足の動きを抑えず動きやすい。多少締め付け感はあるものの気になるほどでもない。家に1枚しかないのでミャンマーでもっとたくさん買っておけばよかったと現在後悔しているところです。(日本では売ってないんですよねえ・・・)

このロンジーを着て仕事をし出してから生産性が上がったような気がします。うん、たぶん、きっと、上がった、はず。

ではではこの辺で。舩津でした。