ブログ・お知らせ

読書会

前回に引き続き帰社日の様子をお伝えします。

今回の帰社日は、読書会です。
トリックスタジオでは、月2回帰社日があります。
その時間を利用して月1回読書会を行っています。
現在の読書会テーマは、JavaScript!!!!
今回は、JavaScript5回目の読書会です。

それぞれ得意なプログラミング言語は違うので本格入門の本を使用し、
JavaScriptへの理解を深めていきます。

今の事務所に移転して広いと思っていた会議室も今では人であふれています。
写真には写っていませんが後ろにも人がまだまだいます。
仲良く肩を寄せ合い読書会です・・・

チャプターごとに担当が決められていて資料をまとめて発表します。
エンジニアは、人前でプレゼンテーションする機会も普段少ないので
プレゼンテーションの勉強も兼ねています。
もちろん真面目に取り組んでいますが和やかな雰囲気です。

資料もそれぞれ個性が光ります!

日々の業務や社内のプロジェクトで忙しいですが
これからも読書会や勉強会を定期的に開催していきたいですね。

トリックスタジオ、これからも成長し続ける組織でありたいです。

人狼ゲームに挑戦!

今回は先日行われた帰社日の様子をお伝えします。

普段の業務では別々の場所で仕事をしている人もいるため
トリックスタジオでは月に2回の帰社日を設けています。
帰社日には、まずプロジェクト毎のミーティングがおこなわれます。
弊社の運営している大人気?初心者向けのミニ四駆サイト「四駆Hack」も
このプロジェクト毎のミーティングで新しい企画や運用方法について熱い議論が交わされています。
こっそり四駆Hackの宣伝・・・

その後、全体でのミーティングが行われます。
こちらのミーティングでは連絡・共有事項や各プロジェクトの進捗報告などが行われています。

前回の帰社日では、全体ミーティングのあとに「人狼ゲーム」を実施しました。

ここはとある田舎町。この街には、人間に紛れて人狼が潜んでいます。
人狼は毎晩目を覚まして、人狼を1人ずつ襲い、町を征服しようと狙っています。
町を守るためには、人間に成りすましている人狼を見つけ出し、
追放しなればなりません。

(人狼SUPER DX 説明書より引用)

「人狼ゲーム」ご存じの方もいるかもしれませんが、簡単に説明すると
市民チームと人狼チームに分かれて、会話をしながら相手の正体を暴いていく会話型心理ゲームです。

各自に役割が描かれているカードが配られ
市民チーム VS 人狼チームの戦いのスタートです!

論理的に説明し人狼を追い込んでいく人、
しゃべりすぎて早々に人狼の疑いをかけられる人、
表情や反応が怪しすぎて追放されてしまう人、
あまりしゃべらず淡々として追放を免れる人狼、
とそれぞれの個性がぶつかり合っていきます。
普段とは違った一面を見せる人もいたり・・・

人狼を帰社日に実施したのは二回目です。
なぜ弊社で「人狼ゲーム」を行うかというと、レクリエーションの目的だけでおこなっているのはなく
ビジネスと「人狼ゲーム」の相性が良いと言われているからです。
勝つための交渉や戦略には論理的思考力や対話能力(コミュニケーション力)が必要です。
ビジネスで必要なことをレクリエーションを通じて養えればとこういったゲームも積極的に取り入れています。

と真面目な話もしましたが
ゲームはざっくばらんに終始笑いが絶えない中で行われました。
この後に行われた飲み会でも「人狼ゲーム」の話で盛り上がりました。

新しいメンバーが2人加わりました!

先日まで行っていた中途採用で、トリックスタジオに新しいメンバーが2人加わりました!

ついにトリックスタジオにも女性社員が!女性ならではの視点でどんどん意見を伝えてもらい、よりよい会社にしていければと思ってます。

そして、もはや恒例行事?!のミニ四駆の組み立てからスタートです。

【社内イベント風景】秋のBBQ

10月に葛西臨海公園でBBQを行いました。

当日は富士山もくっりき見えるほど晴天で、ちょっと暑いくらいでしたが、絶好のBBQ日和。

普段BBQをやる機会もあまりないので、家族や子どもたちにも参加してもらい、青空の下、みんなで賑やかに楽しい時間を過ごすことができました。

最近では、BBQエリアでの設営から後片付けまでやってもらえるサービス会社もあり、今回もそれを利用しました。とても手軽にBBQを楽しめるのでホントにおすすめです。

次回はきっと、GWくらいかな。

定期的に親睦イベントの一つとして行っていければと思ってます。